【夏期講習の勉強内容/小学生】

 受験生はこれまでに学んできたことの総復習を行います。覚えてきた『知識』や『考え方』の再確認です。もう一度勉強し直す中で、さらに学びを深めていくことができます。この夏に頑張ったからこそ、秋に模試で良い点数が取れた、2月に合格できたと言えるよう、充実した夏休みを過ごしましょう。

 通常の進学をする生徒さんは1学期の総復習と苦手単元の克服を中心に勉強をしましょう。この夏の頑張りは2学期の授業だけでなく、3学期、そして上級学年への進級時にも確実に生きてきます。この夏、遊びも学びも目一杯取り組みましょう。

 

《小学6年生》

 ここでは、ご依頼を受けることの多い科目である算数と英語を中心に、学習内容について触れさせていただきます。もちろん、生徒さんの状況から勉強する科目や内容はお選びいただけますので、お気軽にご相談ください。

 

〔中学受験/算数〕

 数論、文章問題(割合、速さ)に取り組みます。さらに『比』の勉強と、比を利用した応用問題、さらには平面・立体図形へと応用して行きます。全体的に復習することと、秋の模試で点数に反映させるための仕上げにかかって行くことを想定した内容をこなすことを目標とします。

 

〔英語〕

アルファベット

 大文字・小文字の読み方・書き方。まずはここからスタートです。

 

―― ここからは中学1年生と共通 ――

be動詞

 am,are,is の使い分けを勉強します。主語による使い分けがしっかりとできるようにし、否定文・疑問文・疑問文に対する答え方までマスターします。『主語=補語』の文を作れるようになることを目標にします。.

 

一般動詞

 まずは中学1年生の1学期末試験までの内容をしっかり勉強します。基本的な一般動詞、その否定文・疑問文・疑問文に対する答え方までの完全マスターを目指します。さらに余裕のある生徒さんは『3単現のS』までを勉強します。.

 

代名詞

 人の代名詞と物の代名詞の違いと使い方を勉強します。表が書けるようになるだけではなく、実際に使いこなせるレベルを目標にします。早い段階でクリアし、学校の勉強を優位に進められるようになりましょう!.

 

 

〔算数〕

比例

 変わり方からの発展で、関数全般(中学1年:比例反比例 中学2年:一次関数 中学3年:二次関数)の入り口に当たります。y、xの使い方もしっかり理解していただきます。

 

文字と式

 中学1年生時の文字と式、一次方程式に向けて、じっくり取り組みます。特に、文字とわり算から文字を1つにする方法を理解できない生徒さんが多いので、理解を深めていただけるよう丁寧に説明をしていきたいと思います。

 

平面図形(円の面積・対称な図形)

 円の面積を中心に学習します。中学1年3学期に学習する内容に直結します。おうぎ形の面積が中心角によって決まるという概念が理解できませんと、中学1年の学年末テストで大惨敗を喫することもありますので、今からしっかりとマスターして行きます。

 

空間図形(円柱・角柱の体積)

 中学1年3学期に直結する内容です。空間図形に対する自信を早期に付けることは、都立高校の入試にも良い影響となりますので、完全マスターを目指します。

 

―― ここからは中学1年生と共通 ――

分数・小数・ゼロの多い数の計算

 中学生で数学を苦手にする生徒さんが、小学生時代に積み残している最重要項目です。裏を返せば、この分野をしっかり固めてから数学をやれば、それ程後れを取ることはないと言えます。後悔先に立たずですので、今のうちにしっかり身に付けて行きましょう。

 

割合・速さ・比

 一つ上に記載があるものの次に重要な単元です。どれ程大切かは講座の紹介文で書かせていただきましたので割愛します。小学校の通り一辺倒な学習よりも深い内容(下記参照)の習得を目指します。

 *割合…割引・割増価格の計算、人数計算、食塩水

 *速さ…単位変換

 *比…内項外項の積、文章題

 

 

 

 

《小学5年生》

〔英語〕

小学6年生の欄をご参照ください

 

 

〔算数〕

小数のかけ算・わり算、整数と小数

 1学期に勉強した内容ですが、小数のわり算で時間がかかる生徒さんが少なくありません。わかりやすい説明と反復練習で理解度を深めていただきます。整数と小数も割合や速さに繋がる重要な単元ですので、しっかりと復習いたします。

 

平面図形(合同な図形)

 中学2年2学期に学習する内容に直結します。都立高校の入試で必ず出る・使われる単元ですので、今からしっかりとマスターして行きます。

 

空間図形(直方体・立方体の体積)

 小学6年生の円柱・角柱の体積、中学1年3学期の空間図形に直結する内容です。空間図形に対する得手不得手が明らかに見え始める単元です。苦手意識を持つ前に今から空間認識を勉強します。

 

 

 

《小学3~4年生》

〔算数〕

大きい数の計算、ゼロの多い数の計算

 小学3年生2学期に勉強する内容です。3年生にとっては先取学習、4年生にとっては復習になります。小学生を教えていて、この単元を苦手にする生徒さんが割と多くいらっしゃいますので、ゼロの見落としがなくなるまでしっかりと勉強していただきます。

 

小数と分数

  3年生~4年生で習う内容を中心に勉強します。弊塾で一貫してお伝えしております通り、この2つは中学の数学、更にはその先にもつながる大変重要な単元ですので、学年や習熟度別にじっくり取り組んでいただきます。

 

図形

 3年生~4年生で習う内容を中心に勉強します。3年生2学期の円と球、3学期の三角形、そして4年生1学期の垂直・平行と四角形が中心となり、学年や習熟度によって勉強内容を決めてることとなります。

 

たし算・ひき算・かけ算・かけ算(筆算)

 3年生、4年生とも通年で筆算を学習します。勉強の基礎でもありますし、生きて行く上でも欠くことのできない計算法ですので、完全マスターを果たしていただきます。

 

時計の読み方、時こくと時間の求め方

 時計を読めない生徒さんが増えております。保護者様からしばしばご依頼を受けます。この単元は小学6年生時の速さにつながる重要な単元ですので、『時計が読める』『時こくの計算ができる』というレベルをクリアしていただきます。

 

単位

 2年生~3年生まで習う内容を中心に勉強します。単位はそれぞれを覚えるのではなく、体系的に覚えることで一気に処理できるものです。また、イメージが大事なこともありますので、容器などを用いて、生徒さんの印象に残る作業も行っていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【校舎案内】

【お問い合わせ】

T E L 03-5876-5586

    ※営業のお電話はお控えください

受 付 日  月曜日~土曜日

   (日曜日・祝日を除く) 


受付時間 

 *月~金 15:30~21:20

    (土のみ 15:00~20:20)  

【㈱すららネット】

『すらら』ってなに?

IDお持ちの方はコチラ

【㈱がくげい】

『スタパ』ってなに?

IDお持ちの方はコチラ

【㈱タオ】

『天神』ってなに?

【リンク】